BLOG 五反田店 スタッフブログ

こんにちは。
近頃寒い日が続いていますが体調はいかがでしょうか。
私は元旦に江ノ島に行き初日の出を見に行ったのですが曇っていて見れなかったです。



なので、そのまま江ノ島神社に行き初詣をしてきました。




行くまでの海がとてもきれいで気持ちがリフレッシュされ今年はやりたいことを好きなだけやって頑張っていこうと思いました。
皆さんは今年の抱負は決まりましたか。
今年も一緒にヨガをしてステキな一年にしましょう。

あけましておめでとうございます!

池袋店の福です。

今年も宜しくお願い致します!


さて、もう真冬の時期で一日ずっと冷え込む日が多くなってきました。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?お身体にはお気をつけくださいませ^^

この季節、特に気になるのは身体の「冷え」ではないでしょうか?

実は、私、末端冷え性で夏でも手先や足先だけ冷たいことがあるので、冬はキンキンに冷えてしまっていることもしばしば(笑)

お湯に触れると感覚が戻ってくるような感じになります。

同じような経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな冷え性さん向けの、冷え性対策につながる食べ物についての豆知識をご紹介します♪


食品には身体を冷やす陰性食品と、身体を温める陽性食品があるようです。

つまり、冷え性の人は陽性食品を積極的に取り入れると身体が自然とぽかぽかするそうです!

逆に、陰性食品ばかり食べてしまうと身体が知らず知らずのうちに冷えてしまい、冷え性につながってしまいます。

陰性食品は例えば、果物、生野菜、芋類、牛乳・ヨーグルト、砂糖、酢、コーヒー、緑茶、菓子類などで、アイスなどの人工的に冷たいものも陰性食品になります。

陽性食品は、例えば、肉、魚、卵、根菜類、塩、みそ、梅干しなどです。そして、身体を温める食材としてとても有名な生姜も陽性食品です。

生姜を毎日の食事に取り入れるのはなかなか難しいですが、この陽性食品のものをなるべく取り入れようとするのはそこまで難しくなさそうですよね!

少し意識的に陰性食品よりも陽性食品を食べるようにすると身体も変化してみるかもしれません!


冷え性対策に効果的なのは陽性食品だけではありません!

ヨガ、ピラティスなどドゥミルネサンスでできるプログラムは冷え性改善にピッタリです!

常温スタジオなので自然に身体を温めることができます。

動いて自分の身体で熱を作り、呼吸を深くすることで身体の熱を循環させることができるので、体質改善につながっていきます。


身近で冷え性に困っている方がいたらぜひドゥミルネサンスを紹介してみたらいかがでしょうか?

ご家族やお友達と楽しく健やかで美しい身体を作っていきましょう!

PAGETOP
CLOSE

詳細条件からさがす

ご希望の条件を選択の上「検索する」ボタンをクリックしてください。

  •  年
  •  月
  •  日