BLOG 高田馬場店 スタッフブログ

こんにちは!

 

溶けそうなくらい暑い酷暑が連日続いていた日々から少し落ち着き、あっという間に8月も後半。

すっかり秋っぽくなってきましたね!!

 

私は少し落ち着いたくらいの気候が過ごしやすい気がします^^

 

 

さて、先月発売された雑誌「Yoginiヨギーニ」ではアイアンガーヨガを特集しています!

 

アイアンガーヨガとは・・・

アライメント(正しい姿勢)を重視する為に丁寧にポーズに向き合う伝統的なヨガのメソッドです。

ケガや無理をせずにポーズをとれるよう、ブロックやベルトやボルスターなど身体をサポートする道具を使用するのでヨガ初心者の方はもちろん、経験者の方も改めて気づき、ポーズと向き合える様なクラスになっています。

 

 

ドゥミルネサンスでは、田町店・中野店・高田馬場店で毎週クラスを開催しています。

 

そしてなんと、3店舗共レッスンを担当されている、本澤 百合子インストラクターがこの雑誌に載っているんです!


本澤インストラクターがインドで学ぶ様子や、一日の過ごし方などが掲載されています。

均整のとれた美しいポーズも載っていますよ!

各店舗に雑誌をご用意していますのでご来館の際は是非ご覧ください!

 

もちろんレッスンへのご参加もお待ちしております^^

 


こんにちは。


暑い日が続いていますが、夏バテしていませんか?

私は以前、薬膳に興味を持ち、漢方の資格を取ったことがあります。

今でも我が家では、薬膳料理で夏を乗り越えております。

そこで、スーパーで買える食材を使い、養生(ようじょう)できるものをご紹介したいと思います。



【夏の食養生】

夏の薬膳の基本は「熱取り」と「水分の利水」です。

ゴーヤ、トマト、ナス、ピーマン、すっぽん、豚、バナナ、などは身体の熱をとってくれます。

また、きゅうり、すいか、などは利尿作用があるので、余分な水分を出してくれます。

そして、食欲の出ないときは、薬味などを使ってみましょう!

生姜、にんにく、みょうが、ねぎ、大葉、など食卓に添えると、食欲が増します。

旬のものを食べると良いと言いますが、まさにその通りです。

夏野菜は、身体を冷まし、利水してくれるのです。

☆夏野菜のカレーや、薬味たっぷりのそうめんなどはいかがでしょうか?

しかし、職場のエアコンなどで、夏でも身体が冷えるという方は、温める食材を摂るよう心掛けていただければと思います。

【身体を温める食材】

生姜、にんにく、シナモン、ナツメ、かぼちゃ、鶏肉、ラム肉

☆朝や夜には、かぼちゃのスープや、シナモンのはいったココアなどで身体を冷やさないようにしてみて下さい♪

是非、お試しくださいませ~(^^)

PAGETOP
CLOSE

詳細条件からさがす

ご希望の条件を選択の上「検索する」ボタンをクリックしてください。

  •  年
  •  月
  •  日